フカさん 2008年12月
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,113

金沢大学吹奏団演奏会

昨夕十二月二十三日の六時開演で金沢大学吹奏学団の演奏会を妻と共に金沢歌劇座に行く2008_12230018.jpg                                                  一ヶ月ほど前に金沢大学吹奏楽団の名入りの封筒が届き、開いてみると中には二人分の演奏会のチケットが入っていまして、ぜひ聴きに来てくださいと書かれています。  2008_12230005.jpg           
これまでにも数回毎年、招待状が届いていました。     
とてもありがたく、今回も拝聴のためでかけました。駐車場に入るために四時三十分ぐらいに家を出ました。
演奏はすばらしいトーンで開幕。
1部はクラシックのもの、 2部はややポピュラー系のもので、3部はクラシックです。2008_12230016.jpg
2部の中で最後はジャズのスタンダードナンバーで、Sing Sing Singの演奏は1930年代の代表的な曲で会場は盛り上がる!!!  私はこの時代のスイングジャズが大好きなのです・・・・・   横にいる若い女性が聞いたことがある曲だといっているのが聞こえました。  上の写真の女性、サックスプレーヤーのアドリブがかなりうまいものでした。  団員の大半は女性団員で占められていて、 さすが女性上位の時代かなと感じました?!?!?

3部はオットリーノ・レスピーノ作曲の交響詩「ローマの松」 この曲はいわゆる描写曲のようで
いろいろな情景をあらわして進行する曲で子供たちが楽しく遊んでいる、騒がしい情景、荘厳な、あるいは軍隊が行進する、明るい山の情景、等々とてもすばらしいトーンの流れに聴き入る。
楽団は年々音色がよくなっているようでした。 とても充実した一夜でした。 



スポンサーサイト
【2008/12/24 15:19】 未分類 | トラックバック(0) |
コメント(4)
クロダイヤさん/ フカさんさん/ タニさん/ フカさんさん/ 





| ホーム |
プロフィール

フカさん

Author:フカさん
2005.09からはじめたパソコンです。私が生まれたのは、昭和ではありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。